こんにちは。

平成27年7月に、当事業所「ねいろ」にお風呂が完成いたしました。

施設の南側に増設工事を行い、浴室ができました。

工事を行っていただきました関係者の方々にはお暑い中での作業、本当にご苦労様でした。

おかげで、素敵な浴室が完成いたしました。

IMG_0495 IMG_0497 IMG_0500 IMG_0502

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年4月より開始した「生活介護事業」に伴い、浴室の設備が必須事項であったために増設工事を考えたのがきっかけです。

日常生活を営む上で、お風呂というのは必要不可欠なものであります。そして、それを支援するためにはそれ相応の設備が必要です。

決して設備が充実しているわけではありませんが、一人ずつのご利用が可能で、また洗い場を広くしているので十分な空間であると思います。

これで、ご利用者の方々にとって満足のいく施設に近づけたのではないかと思います。

当事業所では、「日中一時支援事業」と「生活介護事業」を行っております。

日中一時支援で、入浴支援を受けたい場合は、入浴支援を受けるための手続きが必要となります。

宮崎市及び国富町の福祉課の窓口にて、受給者証の書き換えをお願いいたします。

また、入浴のご希望の方は、あらかじめ日時をお伝えしていただくことをお勧めいたします。

 

追伸 : 宮崎市に浴室の設置に伴い、変更届を提出いたしましたところ、新しく増設したお風呂は、「日中一時支援」と「生活介護」を併用して使用することはできないかもしれない、との旨を伝えられました。万が一、そのようなことがあれば、浴室は二つ必要になるのでしょうか?確定事項ではありませんでしたので、後日しっかりと調べていただくようにしております。そのような話は聞いたことがありませんでしたが、その件についてもまたここでご報告いたします。

 

それでは。

 

宮崎市大橋二丁目167番地

地域生活支援事業所 ・ 生活介護事業所 ねいろ

なかにし しげひさ